【資格試験前にも効果絶大!】自己理解からスタートする新しい自分になれる4ステップ【挫折しないための無料ツール3選を実例解説】

自己啓発

こんにちは、おりびあ編集長です。

  • 何か新しいことを始めたい!
  • 何かにチャレンジしてみたい!
  • でも何から始めたらいいのかわからない!

こんな悩み、誰でも一度は経験したことありますよね。

この記事でご紹介するのは、新しい自分になれる4つのステップです。

自己理解から始めるこれらのステップを踏めば、誰でも挫折なしで新しい自分に出会えますよ!

本記事の内容

  1. そもそも、自己理解って何なの?
  2. 自己理解から始める3つの理由
  3. オススメ【無料】自己理解ツール3選
  4. 今すぐできるアクションプラン

本記事の信頼性

profile
おりびあ編集長

☑年間200人以上の生徒を10年間導いた元英語講師

☑結婚&子育て歴11年

☑Twitter歴半年でフォロワー約1100人

案外、自分のことってよくわからないものです。

私もかつては、自分のことがわからず悩んでいました。

新しいことを始めてはみたものの、続かずに挫折しての繰り返し。

そんな私が実際に、

朝ノート、ヨガ、瞑想、hiit、ストレッチポール、オートファジー、FP3級資格試験勉強

これら全てを半年以上継続でき、現在も継続することができています!

そして、なんとFP3級資格試験には1発で合格することができました!

この記事でご紹介する4つのステップを実践すれば、誰でも簡単に新しい自分に出会えます

3分で読めるので、新しいことを始めたい方は、ぜひ最後まで読んでみてください。

記事の最後には、今すぐ実践できる簡単で具体的なアクションプランもご用意しています。

それでは、どうぞ♪

そもそも、自己理解って何なの?

自己理解とは、「自分を深く知る」ということです。

自己理解とは、いくつかの手段により自分の気質、性格、ある種のタイプ、価値観、考え方、態度、行動などを深く知り、それを自分自身が納得して受け止めている状態のことである。

引用元:内閣府 ユースアドバイザー養成プログラム、第5章 支援の実施、第1節 相談における基本的態度と心得等、2 自己理解・自己覚知

自己理解とは、自分自身の棚卸しのようなもの。

何が好きで、何が大切か

何が得意で、何が強みか

何を軸として生きていくか

これらを明確にすることで、自分をより深く理解できます。

自己理解とは、これからの人生を計画するための指針となるものです。

それでは、なぜ自己理解から始めることが大切なのでしょうか?

自己理解から始める3つの理由

何か新しいことを始める前に、まずは自己理解から始めましょう

その理由を、3つに絞ってお伝えします。

自己理解から始める3つの理由

  1. 自分の強みがわかるから
  2. 自分の進むべき道が見つかるから
  3. 自分にとってのゴールが見つかるから

理由1:自分の強みがわかるから

自己理解は、自分を照らし出す鏡のようなものです。

あなたは普段、自分で自分を見る機会はあまりありませんよね。

自分では〇〇な性格だと思っていたのに、人には〇〇だねと言われた。

そんな経験、一度や二度はあるはず。

それは他人という鏡に自分を映したことによる、フィードバック。

自己理解はあなたの鏡となり、自分でも知り得なかった強みや弱みを教えてくれます。

このように、自己理解は自分自身を客観的に見る判断材料になります。

理由2:自分の進むべき道が見つかるから

自己理解は、これからあなたが進むべき道標となるコンパスのようなものです。

例えば、新規開拓地に向かう際、当てもなくさまようよりも、

正確な方向を指し示すコンパスがあった方が、より早く目的地にたどり着くことができます。

自分を深く掘り下げる自己理解は、あなたの進むべき道を明確に導いてくれます。

理由3:自分にとってのゴールが見つかるから

自己理解は、新しいことを始める際に軽視されがちです。

周りで流行っているから、モデルさんが紹介していたから、なんか面白そうだから。

そんな理由で、新しいことを始める方が多いです。

でも、それは本当に自分にとって心からやりたいことでしょうか?

本当の自分に合った目標やゴールでなければ、新しいことを始めても意味がありません。

恐らく道半ばで、「これは私がやりたかったことじゃない」と諦めてしまうことになるでしょう。

そのためにもまずは、自己理解を深めるところからスタートしましょう。

自分の強みを最初に見つけることで、必然的にゴールも見えてくるはずです。

オススメ【無料】自己理解ツール3選

それでは、さっそく自分を映す鏡を使って新しい自分を見てみましょう!

  1. mgram
  2. グッドポイント診断
  3. VIA-IS

ツール1:mgram

まずは、気軽に診断できるmgramをご紹介します。

オススメ度=★★★★☆

  • 105問に答えると性格要素トップ8を見つけてくれる
  • 企業で用いられる適性検査レベルの高精度分析アルゴリズム
  • メール登録必須

これは、実際に私が診断したものです。

見た目がとってもオシャレですね。

時間がなく忙しい方、SNSでシェアしたい方にオススメです。

ツール2:グッドポイント診断

続いてご紹介するのは、リクルートNEXTのグッドポイント診断です。

オススメ度=★★★★★

  • 独自のノウハウを活かして開発した30分でできる本格診断
  • 18種類の中から5つの強みを提示してくれる
  • リクナビNEXTの会員登録が必要

そして、以下が私の結果です。

その他、私の強みは、独創性、現実思考、受容力でした。

とても丁寧で、細かい部分までしっかり解説してくれます。

本格的な診断がしたい方、仕事や転職に活用したい方にオススメです。

ツール3:VIA-IS

最後に、海外のサイトVIA-ISをご紹介します。

オススメ度=★★★★☆

  • アメリカのVIA研究所が開発した診断ツール
  • 24種類の資質がランキングで提示される
  • メール登録必須

私の結果は、こちらです。

なんと、堂々の第1位は、愛情

これは信憑性が高そうです。

以下、スピリチュアリティ、創造性、希望、好奇心の順でした。

トップ5の強み、中程度を5つ、弱みも5つと分けて教えてくれます。

強みだけでなく、弱みも知りたい方にオススメです。

なんと言っても、私の1番のオススメは、グッドポイント診断です!

多少時間はかかりますが、丁寧に解説されていたことと、

まるで、自分をそのまま言葉にしてくれたかのような的確さだったからです。

仕事や転職で自分をアピールする際には、そのまま活用できるくらいのクオリティでした。

気軽に自己理解することができるので、ぜひ時間を見つけてやってみてください。

今すぐできるアクションプラン

いよいよ最後に、簡単で具体的なアクションプランを1つご紹介します。

今すぐできるアクションプラン

 ☑両親や旧友に電話する

☑両親や旧友に電話する

今日、できれば今すぐ、両親や旧友に連絡してみましょう

そして、「昔、自分はどんな子どもだったか?」など聴いてみましょう。

なぜなら、忘れてしまっている過去のあなたの性格や強みなどが聴けるかもしれないからです。

昔は人前に出るのが好きな子だったわよ〜、お遊戯会で主役を務めてたわ。

大きくなったら、ピアノの先生になりたいっていってたなぁ。

そうそう、保育園で好きな男の子にラブレターを書いてよく渡してたわよ〜!

上記は、実際に両親に電話して聴いた、過去の私。驚きです!

このように、自分でも意外だった一面を知ることができるでしょう。

忘れていた自分を思い返し、自己を理解するヒントにつながるはずです。

まとめ:さぁ、新しい自分に会う旅に出よう!

今回は、自己理解から始める新しい自分の見つけ方についてご紹介してきました。

記事内でもお伝えしましたが、自己理解は「自分を深く知り、新しい自分に出会う」ための最初の一歩です。

どんなにやりたいことがあっても、それが本来の自分が求めているものと違っていたら、

いつまで経っても新しい自分にたどり着くことができません。

本記事の内容をもとに、新しい自分探しへの第一歩を踏み出しましょう。

今日からできるアクションプランは、今すぐにできる簡単な自己理解です。

この記事が、あなたの心の支えとなり「後悔のない人生」の一助となれば幸いです。

それでは、また次回。

おりびあジャーナル♬でお会いしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました